ご参加頂く皆様へ
ホーム > 支部大会 > ご参加頂く皆様へ
ご参加頂く皆様へ

大会へのご参加について

参加される方は受付にて参加費をお支払いのうえ、講演要旨集と名札をお受け取りください。名札には所属、氏名を記入し、会場に入場する際には必ずご着用ください。名札(参加証)を着用していない方の入場はお断りします。

大会参加費

  正会員 学生 非会員
大会参加費
(講演要旨集付き)
1,000円 500円 3,000円
講演要旨集のみ 500円 500円 500円
意見交換会
(交流会)
5,000円 3,000円 6,000円

お願いとお断り

  • 会場内及び周辺は禁煙です。キャンパス内および正門・北門付近等のキャンパス周辺道路においても喫煙はご遠慮ください。
  • 発表会場内での携帯電話のご使用や呼び出し音のご利用は、ご遠慮ください。
  • 講演中のビデオ・撮影機器による講演内容の記録はお断りさせていただきます。
  • クロークはございますのでご利用ください。
  • 貴重品の管理には十分お気をつけください。
  • ご来場は公共交通機関をご利用ください。会場周辺での違法駐車は、絶対におやめください。

休憩室のご利用について

  • 休憩室として、L201講義室およびL204講義室(L棟2階)をご利用ください。
    (会場内のフロアマップはこちら リンク です。)
  • 協賛企業からご提供いただきました飲料等をご用意いたしますので、ご自由にお召し上がりください。

昼食について

  • キャンパス内に畿央食堂なごみ(R棟1階)が営業しておりますので、ご利用ください。
  • 講演要旨集に畿央大学周辺のランチMAPを掲載しています。ご参考にしてください。
  • 混み合う時間帯もございますので、余裕を持ってご利用ください。
演題発表要項

座長の先生方へ

  • 講演要旨集は事前に(11月中旬頃)お送りいたします。ご担当の演題と講演要旨をご確認ください(お手数ですが、当日は講演要旨集をお持ちください)。
  • 座長の先生方は、大会参加受付時に座長受付をお済ませください。座長受付は開始20分前までにお願いいたします。
  • 講演開始10分前に「次座長席」にご着席ください。
  • 進行に関しましては、時間厳守でお願いいたします。

一般講演、若手研究者奨励賞選考講演の演者の先生方へ

  • プログラム決定後、講演番号、時間と会場をメールでお知らせいたします。
  • 発表用ファイルは、PDFファイルとして12月5日(水)までにE-mail添付にてjsnfs-kinki57@kio.ac.jpへお送りください。ファイル名は、講演番号と演者名としてください。(例:B1栢野新市)
  • ご講演時には、講演会場前に設置しております演者受付に印を付けてください。
  • 講演開始10分前に「次演者席」にご着席ください。
  • 講演時間は、12分(発表8分、討論3分、交代1分)です。時間厳守でお願いいたします。第1鈴:7分、第2鈴:8分、第3鈴:11分です。

講演の発表方法

  • 講演はPC(Windows10)と液晶プロジェクターを用いた口頭発表形式で行います。会場のPC操作は、講演者ご自身または共同演者でお願いいたします。
  • 発表用ファイルは、発表用PCデスクトップにある事前送付いただいたPDFファイルをお使いください。
  • 発表はPDFフルスクリーンモードで行います。
  • 当日のファイル差し替えは、受け付けできませんのでご注意願います。

特別講演の先生方へ

  • 公開特別講演は13時10分に開始いたします。映写確認を行いますので、講演開始60分前までに受付にお越しください。
  • PC(OS:Windows10、Power Point 2016)をご用意いたします。
  • ご講演時間は、質疑応答(5分程度)を含め30分です。

COIの開示

  • 発表時にはCOI状態を開示していただくことが必要となります。開示の書式は日本栄養・食糧学会のホームページよりダウンロードいただけます。
    ダウンロードはこちら リンク

支部参与の先生方へ

  • 受付で若手研究者奨励賞の投票用紙をお受け取りください。
  • 支部参与会は、12時10分よりL102講義室(L棟、1階)にて開催いたしますので、ご参集ください。
  • 昼食をご用意します。
特別講演
 特別講演は、一般公開(参加費無料)です。どなたでもご聴講いただけます。
 
特別講演 公開特別講演
「おいしさと健康−味覚と健康増進の働きを探る」
(参加費無料)
座長 畿央大学健康科学部 教授 栢野 新市
1.「おいしさとコクの科学」
畿央大学健康科学部 教授 山本 隆
2.「魚介類のおいしさを探る」
京都大学名誉教授・一般社団法人おいしさの科学研究所 坂口 守彦
3.「大豆のおいしさと健康機能」
武庫川女子大学生活環境学部 教授 戸田 登志也
日時 平成30年12月8日(土) 13:10〜14:40
会場 畿央大学 冬木記念ホール
フロアマップはこちら リンク

座長

栢野 新市(かやの しんいち)
大会会頭、畿央大学 健康科学部 教授

講演1

山本 隆(やまもと たかし)
畿央大学 健康科学部 教授

【職歴・経歴】
1968年 大阪大学歯学部卒業
1972年 大阪大学大学院博士課程修了 歯学博士
1972年 同大学歯学部助手、その後、講師、助教授を経て
1991年 大阪大学人間科学部教授
2007年 定年退職、大阪大学名誉教授
2008年 畿央大学健康科学部健康栄養学科教授
2012年 畿央大学研究所所長(併任)
現在に至る

【専門】
味覚と食行動の脳科学

【学会活動】
2000-2006年 日本味と匂学会 会長
2014年6月から NPO法人 うま味インフォメーションセンター 理事長

【受賞歴】
2006年 安藤百福賞 受賞、
2007年 日本味と匂学会賞 受賞
2011年 杉田玄白賞 受賞

【主な著書】
「美味の構造」(講談社)
「おいしいとなぜ食べすぎるのか」(PHP新書)
「ヒトは脳から太る」(青春新書)
「楽しく学べる味覚生理学」(建帛社)

講演2

坂口 守彦(さかぐち もりひこ)
京都大学名誉教授・一般社団法人おいしさの科学研究所

1962年 京都大学農学部卒業
1964年 同大学院農学研究科修士課程修了
1965年 同博士課程中途退学
1965-1990年 京都大学食糧科学研究所(助手・助教授)
この間 (1972−1973年)カナダ国環境省ハリファックス水産研究所において在外研究
1990年 京都大学農学部・大学院農学研究科教授
2002年 京都大学名誉教授
2005-2013年 四條畷学園大学教授 (特任)
2013年-2017年 四條畷学園短期大学講師(非常勤)
2010年-現在 一般社団法人 おいしさの科学研究所

【専門】
水産食品学、水産化学

【主な著書】
「再発見 京の魚−おいしさの秘密」(恒星社厚生閣, 2017) (分担執筆)
「どんな魚がうまいか」(成山堂書店, 2012)(単著)
「農・水産資源の有効利用とゼロエミッション」(恒星社厚生閣, 2011)(編集)
「水産物の安全性−生鮮品から加工食品まで」(恒星社厚生閣,2001)(編集)
「魚博士が教える魚のおいしさの秘密」(はまの出版, 1999)(分担執筆)

講演3

戸田 登志也(とだ としや)
武庫川女子大学 生活環境学部 食物栄養学科 教授
工学博士

【職歴・経歴】
1982年3月 京都府立大学農学部農学科卒業
1982年4月 株式会社富士昆布(現 フジッコ株式会社)入社
1997年4月 フジッコ株式会社 研究開発課 課長
1997年4月 山梨大学大学院工学研究科博士後期課程物質工学専攻 社会人入学
2001年3月 山梨大学大学院工学研究科博士後期課程物質工学専攻修了
(大豆加工中のイソフラボンの化学的変化ならびにその生理作用に関する研究)
2009年4月-2018年3月 フジッコ株式会社 開発本部 研究開発室 室長
2018年4月 武庫川女子大学 生活環境学部 食物栄養学科 教授

【研究分野】
大豆イソフラボン、黒大豆ポリフェノール、カスピ海ヨーグルト(Lactococcus lactis subsp. cremoris FC)、ナタデココ(バクテリアセルロース)、コンブ等の機能性研究および開発。

意見交換会(交流会)のご案内

大会にご参加いただいた皆様の親睦と、発表内容等に関するさらなる情報交換の場として、意見交換会(交流会)を開催いたします。意見交換会(交流会)の場では、若手研究者奨励賞表彰式も行います。趣向を凝らして皆様のお越しをお待ちしています。多くの皆様のご参加をお願いいたします。

 時間と場所

日時:大会当日 17時30分〜19時30分

場所:畿央カフェ カトレア(R棟1階)

場所:フロアマップはこちら リンク

意見交換会(交流会)参加費(※事前のお申込みが必要です)

  正会員 学生 非会員
意見交換会
(交流会)
5,000円 3,000円 6,000円

参加のお申込み

  • 意見交換会(交流会)へのご参加は、事前の申し込みが必要となります。
    11月22日(木)締切です。
    事前申し込みの受付は終了しました。
  • 意見交換会(交流会)費は、大会参加手続き時に受付でお支払いください。

お願いとお断り

  • 会場は、禁煙になっております。
  • 荷物や貴重品の管理には十分お気をつけください。
  • ご来場は公共交通機関をご利用ください。会場周辺での違法駐車は、絶対におやめください。
  • お車の運転をされる方には、ノンアルコールドリンク、ソフトドリンク等をご用意させていただきます。酒類の摂取は絶対におやめください。