シンポジウム
ホーム > 支部大会
支部大会概要

ご挨拶
会頭 井上 和生 謹啓
時下 皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度は、第58回日本栄養・食糧学会近畿支部大会開催に際しまして、ご協力、ご支援をいただき誠にありがとうございました。
 名物の銀杏並木も色づいた去る11月16日(土)に京都大学農学部総合館にて開催いたしました本大会には58演題の発表があり、220名の参加をいただきました。若手研究者奨励賞選考講演では32演題の発表があり、真剣な講演に対して会場からの活発な討論が行われるなど、大変充実した大会となったことは望外の喜びであります。発表者の皆様、座長の先生方にあらためてお礼申し上げます。今回は学生参加費を無料とさせていただいたためか、学生参加者数は118名となり、一定の効果はあったものと考えます。我々の学科からもラボに配属する前の、「そもそも学会ってどんなもの?」という段階にある学部生も若干ではありますが参加しており、彼らなりの刺激を受けたようで、研究者の集まりでどのような活動がされているかについての導入として有効であろうという感触を得ました。若い学生達を優遇することで学会への入会などが促進されれば、今後の日本栄養・食糧学会の発展に寄与しうると考えます。
 特別講演におきまして、「栄養学研究の前線はどこにあるのか」と題して気鋭の研究者に最新の成果をお話しいただきました。これからの栄養学研究に対し、何ができるのか、なすべきなのかを深く考えさせられる大変有意義な講演であったと思います。特別講演の演者の先生方に深く感謝致します。
 講演終了後には本学時計台前のカンフォーラにて、93名の方にご参加いただいた交流会を行いました。若手研究者奨励賞の選考結果発表と賞状などの授与も交え、大変楽しい時間を過ごすことができました。
 本学での支部大会の開催は20年振りであり、大会実行委員はこのような大会の運営は実質的に初めて、不慣れな運営でご迷惑をおかけした部分は多々あったと思いますが、無事に終了できたことはご参加いただいた皆様のご支援のおかげと心より感謝致しております。
 最後になりましたが、本大会の開催にあたりご協賛を賜りました企業・団体の皆様、大会の成功に向けてご尽力いただいた大会実行委員の方々、大会運営にあたっていただいた学生の皆様に御礼申し上げます。皆様のますますのご活躍・ご発展をお祈り申し上げます。

謹白
第58回日本栄養・食糧学会近畿支部大会
会頭 井上 和生
京都大学大学院農学研究科食品生物科学専攻 教授
大会概要

案件名 第58回 日本栄養・食糧学会 近畿支部大会
日時 令和元年11月16日(土) 9:30より
会場 京都大学 北部キャンパス農学部総合館
〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
交流会会場 京都大学 カンフォーラ(吉田キャンパス本部構内 正門前)
〒606-8317 京都府京都市左京区吉田本町
最寄り駅からの
ルートと所要時間
  • JR京都駅・近鉄京都駅・阪急河原町駅から京都市バス17号系統で「京大農学部前」または「北白川」バス停下車すぐ
  • 地下鉄烏丸(からすま)線「今出川」下車、 京都市バス203号系統で「京大農学部前」または「北白川」バス停下車すぐ
  • 京阪出町柳から京都市バス17号系統または203号系統で「京大農学部前」または「北白川」バス停下車すぐ
参加申し込み

費用(税別)
参加をご希望の方はこちらからお申込みください。
※受付は終了しました
【大会参加費】
正会員:1,500円 学生:無料 非会員:3,000円
要旨集のみ:500円
【交流会費】
正会員:5,000円 学生・院生:3,000円 非会員:6,000円
*交流会へのご参加は、事前のお申し込みが必要です。
プログラム
(時間割)
  •  9:00〜 9:30  … 受付
  •  9:30〜11:50 … 一般講演1
  • 12:00〜13:00… 昼食(京都大学北部生協食堂等をご利用下さい)
    (12:10〜13:00 … 支部参与会)
  • 13:10〜14:40… シンポジウム
  • 14:50〜17:00… 一般講演2
  • 17:30〜19:30… 意見交換会(交流会)・若手研究者奨励賞表彰式
シンポジウム情報 公開特別講演
「栄養学研究の前線はどこにあるのか」
(参加費無料)
座長 京都大学農学研究科 教授 井上 和生

喜田 聡 氏 (東京大学農学生命科学研究科 教授)
佐々木 努 氏(京都大学農学研究科 教授)
志内 哲也 氏(徳島大学大学院医歯薬学研究部 准教授)
お問い合わせ先 〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学 農学研究科
井上 和生(会頭)、舟場 正幸(実行委員長)
Tel:075-753-6055
Fax:075-753-6344
E-mail:taikai2019@jsnfs-kinki.jp


詳細情報

プログラム 演題募集要項
一般演題