シンポジウム
ホーム > 支部大会 > 若手奨励賞歴代受賞者
ご参加頂く皆様へ

若手奨励賞について

  毎年、支部総会における発表に関し、若手奨励賞を選考、授与しています。

平成29年11月18日 第56回近畿支部大会(龍谷大学)

演題番号 演者氏名(所属) タイトル
BY10 河合 菜月
(京都女子大・食物)
「トマトアレルギーのコンポーネント解析」
CY4 矢野 志実
(京都府大・生命環境)
「低タンパク質食摂取時における血漿還元型アルブミン比率の低下は食事性シスチンによって抑制される」
DY7 小栗 靖生
(京大・医)
「テトラヒドロビオブテリンによるエネルギー・糖代謝制御機構の解明」
EY8 畑澤 幸乃
(京都府大院・生命環境)
「運動時、転写調節因子PGC1αは骨格筋アミノ酸代謝を調節する」

平成28年10月22日 第55回近畿支部大会(帝塚山学院大学)

演題番号 演者氏名(所属) タイトル
E07 宇佐美 敦子
(大阪府大・生命環境)
「S-Equolはストレプトゾトシンによる糖尿病発症を緩和する」
F04 村上 浩規
(近畿大院・農・応用生命化学)
「経口免疫寛容によって大豆タンパク質の経皮感作が抑制される」
F10 篠原 舞
(大阪府大院・総リハ)
「歯周病原細菌Porphyromonas gingivalisに対して食品添加物が及ぼす効果」

平成27年10月10日 第54回近畿支部大会(神戸大学)

演題番号 演者氏名(所属) タイトル
EY2 中井 里香
(神戸大学大学院農学研究科)
「ダイオキシンが誘導する薬物代謝酵素の発現に対するルテオリンとケンフェロールの抑制効果」
CY8 松永 安由
(京都女子大・食物利用)
「唾液中の食品タンパク質特異的IgA解析 −不完全IgA欠損症の発見−」
CY7 後藤 麻由
(大阪市大院・生活科学・栄養機能科学)
「Ecklonia cava polyphenolによるアルコール性肝細胞傷害の予防効果とその作用メカニズム」
EY4 宇佐美 敦子
(大阪府大・生命環境)
「S-Equolとその関連化合物が膵β細胞の増殖に及ぼす作用について」

平成26年10月25日 第53回近畿支部大会(京都府立大学)

演題番号 演者氏名(所属) タイトル
A15 斧 新太朗
(大阪府大院・生命環境)
「黒ウコン由来のメトキシフラボンが骨格筋量に及ぼす影響」
A11 平井 沙也花
(京都府大院・生命環境)
「紅蔘エキスによるアトピー性皮膚炎抑制効果と好塩基球への影響」
B11 藤谷 直輝
(京大院・農)
「1-デオキシノジリマイシンはC2C12筋管細胞においてTNF-αによるタンパク質合成能低下を改善する」
B14 山本 茜
(京大院・農)
「マグネシウム欠乏ラットの血漿中メタボローム解析」

平成25年10月26日 第52回近畿支部大会(滋賀県立大学)

演題番号 演者氏名(所属) タイトル
E6 加藤 里英
(大阪市大院・生活科学・栄養機能科学)
「1’-acetoxychavicol acetateおよび酪酸の相乗的な抗ガン効果とそのメカニズムについて」
E7 堀内 寛子
(大阪府大院・生命環境・応用生命)
「S-エクオールの膵β細胞増殖促進作用におけるcAMP-PKA-CREB経路の関与」
F5 畑澤 幸乃
(東京医歯大・医歯学総合,京都府大・生命環境科学)
「マウス骨格筋における転写共役因子PGC-1αによるBCAA代謝調節」
F8 岡崎 史子
(京都女子大・食物)
「新規モモアレルゲンPur p 7の同定と定量」

平成24年10月20日 第51回近畿支部大会(甲子園大学)

演題番号 演者氏名(所属) タイトル
B−6p 金井 康貴
(近大院・農・応生化)
「SHRSPの糖代謝異常に対するライフステージ別の運動の影響」
D−4a 北風 智也
(大阪府大・生命環境・応用生命)
「骨格筋形成に及ぼすβ-カロテンの影響」
B−3a 堀内 優子
(神大院・農・生機化)
「酵素処理イソクエルシトリンおよびケルセチンによる食餌誘導性高血糖の予防効果」
B−7a 山田 絢子
(京大院・農・食品生物)
「牛乳β-lactoglobulin由来の精神的ストレス緩和ジペプチドMet-His」

平成23年10月15日 第50回近畿支部大会(近畿大学・農学部キャンパス)

演題番号 演者氏名(所属) タイトル
A06 眞鍋 祐樹
(京大院・農)
「免疫担当細胞における受容体応答に対するカロテノイドの影響」
F02 上西 梢
(近大院・農・応用生命化学)
「胎児期に低栄養暴露を受けたSHRSPの糖代謝異常に対する発達期のレニン・アンジオテンシン系阻害の影響」
F04 夜久 圭介
(大阪市大院・生活科学・栄養機能)
「腸上皮細胞のphase II酵素活性誘導における1’-acetoxychavicol acetateと酪酸の相乗効果について」
F06 江口 愛
(京大院・農・食品生物)
「口腔内における脂肪酸の化学受容」

平成22年10月16日 第49回近畿支部大会(大阪市立大学)

演題番号 演者氏名(所属) タイトル
Ba6 永田 絵理
(奈良女大・食物栄養)
「脂質代謝に及ぼすノビレチンの効果」
Cp8 勝川 路子
(奈良女大・食物栄養)
「COX-2およびPPARを標的としたシトラールの機能性評価」
Bp6 今井 里佳
(神戸女子大院)
「新規老化モデルであるGMF発現マウスにおけるCoQ10投与の影響」
Ca5 小林 ゆき子
(京都府大院・生命環境・栄養科学)
「鉄欠乏状態での酸性キシロオリゴ糖摂取は血清鉄濃度の回復を促進する」

平成21年11月8日 第48回近畿支部大会(京都女子大学)

演題番号 演者氏名(所属) タイトル
C03 小川 亜紀
(京都府大院・生命環境科学・栄養科学)
「ラットにおける13C標識アミノ酸を用いたタンパク質代謝測定」
C04 大矢根 智恵
(京大院・農・食品生物)
「肥満状態の脂肪組織に浸潤するマスト細胞の意義とその役割に関する研究」
C08 木津 久美子
(京都女大・食物栄養)
「外分泌液中の食品タンパク質・IgA複合体による経口免疫寛容の誘導」

平成20年10月25日 第47回近畿支部大会(奈良女子大学)

演題番号 演者氏名(所属) タイトル
C04 後藤 剛
(京大院・農・食品生物)
「イソプレノイドの代謝調節作用」
C07 福田 伊津子
(神大院・農・生命機能)
「芳香族炭化水素類によるアリール炭化水素受容体の活性化に対するカテキンの作用」
C01 稗 万美子
(奈良女大院・食物栄養)
「ストレプトゾトシン誘導糖尿病ラットにおける骨髄細胞中の破骨細胞前駆体数の上昇」


詳細情報


詳しくはこちらをご覧ください。